SITE DESCRIPTIONサイトについて

PICKUP PRODUCTS ル・ルスティックの商品

ル・ルスティック ブリーLe Rustique Brie

フランスでは「チーズの王様」と評されるブリーチーズは「カマンベールの原型」
とも言われています。

国際的な大手ブリーチーズメーカー CF&R 社のブリーチーズ「ル・ルスティックブリーチーズ」はフランスの良質で厳選されたミルクを使い、伝統的な技術を持った職人のもと、衛生的な近代設備で作られています。
乳脂肪分60%のブリーチーズは日本国内では本場フランスから輸入される白カビタイプの代表格です。
特にル・ルスティックブリーチーズは中身が非常にとろーりクリーミーで、口に含むとフワッとミルクの味わいが広がり、チーズならではの芳醇な風味が存分に楽しめるブリーチーズです。他にはない、そのクリーミーな味わいを作り出す製法はCF&社の中でも極秘レシピです。
こだわりの原料乳と独自の製法、そして確かな職人の目による熟成によって作り出される味わいは、一度口にするとまた食べたくなるおいしさです。

現在、CF&社では1kgタイプは直径約21センチ、3kgタイプは約37センチのホールサイズがありますが、1kgのタイプは円形の木箱入りで、見た目にもインパクトがあり、ギフトやホームパーティーの主役としても最適です。
朝食に、デザートにと幅広くお楽しみ頂ける、食べやすいチーズですので、クセのあるチーズが苦手な方でもお楽しみいただけます。

ル・ルスティックブリーチーズはロレーヌ地方の工場で作られています。

成分(100g中)
熱量:349kcal / 脂質:31g / たんぱく質:17g / 炭水化物:0.5g / 食塩相当量:1.40g

Recipe この商品のレシピ

ブランチやティータイムに! ル・ルスティックブリーとジャムのタルティーヌ

材料
  • バゲット(薄くスライスする)

  • お好みのジャム
     (ブルーベリー、ラズベリー、アプリコット等)

  • ル・ルスティック ブリー

  • ジャムの材料となるフレッシュフルーツ
     (ここではブルーベリーとラズベリー)

  • ミント

  • あれば、バター(食塩不使用)

作り方

バゲットにお好みでバターを塗り、カットしたブリー、ジャム、ベリーをのせミントを添える。
※ジャムの中にあらかじめベリーを合わせておいてもOK!
スライスしたバゲットにブリーとジャム、そしてベリーをのせるだけ!クリーミーなブリーの味わいを、ジャムの甘みと酸味が引き立ててとびきりのおいしさに。フレッシュなベリーのジューシー感やミントの爽やかさが夏らしいアクセントを添えます。

おもてなしに! 焼きル・ルスティックブリーチーズと生ハムのサラダ

材料
  • ル・ルスティック ブリー

  • バゲット(薄くスライス)

  • 生ハム

  • くるみ(ロースト)

  • グリーンリーフ、サニーレタス等の葉物野菜

  • ヴィネグレットソース*

作り方

  1. バゲットにブリーチーズをのせる。バットかアルミホイルにのせてオーブントースターで焼く。ブリーがとけてきたらOK。
  2. 皿に食べやすい大きさにちぎった葉物野菜と生ハム、1を盛りつける。ヴィネグレットソースをかけ、粗く砕いたくるみを散らす。お好みで粗挽きのブラックペッパーを振る。
*ヴィネグレットソースの作り方
  1. 白ワインビネガー大さじ1に塩小さじ1/4と白こしょう少々、ディジョンマスタード小さじ1/4をを合わせ泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  2. EXVオリーブオイル大さじ1、サラダ油大さじ2を合わせ、糸状にたらしながら①に入れながら泡立て器で混ぜ合わせて乳化させる。
薄くスライスしたバゲットにブリーをのせて軽くトースト。いつものサラダにのせるだけで、おしゃれでおいしいごちそうサラダに変身します!

アペリティフに! ル・ルスティックブリーとバゲットと生ハムのプレート

材料
  • ル・ルスティック ブリー

  • バゲット

  • 生ハム

  • ミックスオリーブ

  • くるみ(ロースト)

作り方

バゲットとブリー、生ハム、オリーブ、くるみをプレートにのせるだけ!
ブリーチーズとバゲットだけでも十分ですが、生ハム、オリーブ、くるみも添えてみませんか。
盛り合わせるだけで、ワイン好きにはたまらないアペリティフの一皿が完成します。